スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

伸縮目地にカラー登場
伸縮目地に7色のカラーができました。
土間のカラーに合わせて選べます。
ひげこ
ひげことは、麻苧(あさお)の頭に釘を結びつけたもので、真壁のちり回りのちりぎわのすきを防止するために使われています。

弊社では常時在庫品で、
長さ10?程度のものを小ひげこ(又はちりトンボ)、
長さ30?程度のものを長ひげこ(又は尺トンボ)と呼びます。
それぞれに、ステンレス釘とユニクロメッキ釘がございます。
稲田みかげの製造中止

 栃木県産の稲田みかげは、白御影の中でも特に色が白く関西でも左官材料として重宝されてきました。
コンクリートの立ち上がり部分に白御影風に仕上げる左官工法として、稲田みかげを骨材に使ったモルタル洗い出し仕上げをよく見かけます。
その稲田みかげが、残念なことに需要の減少により、製造中止になり弊社の在庫もゼロになりました。

今後、白御影の洗い出し工法には、稲田みかげと比べると少し色が悪いのですが、白川砂利の細かいものを代替品として使っていただくことになりそうです。白川砂利
 

ホームページをリニューアルしました!
この度、ホームページをリニューアルいたしました!
カタログ検索機能や砂藤商事へのアクセスなど、
便利な機能で皆様のお越しをお待ちしております!
 
URLはこちら↓↓↓